FC2ブログ

ミニフロッグ 第2段 アピールタイプ

ナマズマニアの集いしサイト
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
GyoNetBlog ランキングバナー


ど~も~、ナオです。

落ちパク専用で、使ってるポトフですが、この真夏の渋い時期だと、やはりアピール力を感じない時があります。


スミス(SMITH LTD) ベビーポトフ



この暑い時期に、流れ込みなんかで涼んでいるだろうナマズを狙う時、ナマズが食べる気満々な時は、落とせばスグ吸い込んでくれるんだけど、ちと深い流れ込みや、やる気の無い時は、吸い込むまでにちんたらと探してて、途中でポトフを見失ってる時がありました。

そこで、落としてからも強くアピール出来るように、POP音が出せるミニフロッグを探してたら、こんなのがありました。

SPRO ブロンズアイベビーポップ



サイズ50mmで、1/4oz。

うまいこと、ナマズ仕様に改造出来るかな?

ミニフロッグ 第2段、アピールタイプとして成長させることを楽しみに、1個、買ってみました。週末が、楽しみです
スポンサーサイト



河川でのナマズ釣り 厳しい・・・

ナマズマニアの集いしサイト
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
GyoNetBlog ランキングバナー

ど~も~、ナオです。

今朝も、ナマズ釣り。と言っても、2時ぐらいですけど。

昨日は、近くで祭りが開かれており、家族みんなで花火をちっとだけみに行きました
目をキラキラさせながら、イチャついてるカップルばかりで、横目で見ながら、いいな~、なんて妬ましく見ちゃいました

今や、そんなトキメキなんて、ナマズぐらいにしか感じなくなってしまいましたよ。大きいナマズ、小さいナマズ、新規ポイントでのナマズ、新たなルアーや時期なんかでも、違いを感じられるので、ナマズちゃんには、ハズレの無いトキメキを感じられます

このナマズ釣りに、飽きてしまったら自分は何にトキメキを感じられるのであろうか?と、心配です。


そんな中で、昨日のナマズ釣りは、河川でのナマズ釣り。大きな流れ込みがあり、川にある程度流れがある所で釣りをすることに。こういった所の方が、水の状態が良いので、こんな時期でも釣れるるかなって。中州や、オーバーハング、チャラ瀬を、ジョイテッドジッターバグでアピール強めで広範囲に狙うことに。

結果は、

60cmでした。

1バイト、1キャッチで、どうにかって感じでした。メジャーシートに乗せても、グッタリ

元気は無いね。

正直、ナマズが集まっているという感じはしませんでした。それとも、居るけど餌も食べれてるけど、夏バテでやる気なしかな?

まだ、この時期のナマズ釣り、答えが分かりません


真夏のナマズ釣り 夏バテか

ナマズマニアの集いしサイト
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
GyoNetBlog ランキングバナー


ど~も~、ナオです。

今朝も、ナマズ釣り。

4バイト、0キャッチ!

クッ・・・

今週から、暑さが本格的になり連日の熱帯夜。昼も35度近くまで、気温が上昇してしまい、夏バテ気味です。

ナマズ釣り3年目だと、なんとなく気付いたんですが、こうなるとナマズも夏バテ気味なのか、非常に釣りにくくなります

バイトは単発だし、小さいやつが多くてなかなか釣れません。

昨年も、熱帯夜になってから、釣れない日が多くなってます。8月の釣果は、散々でしたからね。

今朝は、先週、メッチャ細い田んぼ脇の水路で釣れたので、似たようなポイントを当たってみたのですが、完全に失敗でした。このクソ暑い時期より、もっと水量があった、田植え時期の方がいいのかな?

こんな時のナマズは、やはり、冷を求めるものなのか?日陰、橋の下、冷たい水の流れ込みとかを攻めた方がいいのかも。
流れとかも大事なのかな?流れの無い水路だと、水の状態が悪くてダメとか。


こんなことを考えながら釣ってると、さらに楽しみが増えてきそうだ最近は、水路ばかりを攻めていたけど、この真夏のナマズ釣りを攻略するために、ポイントもいろいろ変えてみます!

サクッと1匹

ナマズマニアの集いしサイト
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
GyoNetBlog ランキングバナー


ど~も~、ナオです。

いつもは、勝手に1時までに目が覚めるのですが、今朝は3:30まで寝てしまった。疲れてるのかな?


ということで、近場ポイントをパパッと回ることに。

ポイントに行く途中、カエルが逃げて水の中へ

ポチャン・・・。

バフッ!

マジで?初めて、生のカエルを食べるところを見ました。

同じ所に、ジッターを落としたけど、釣れませんでした。すでに、食べちゃってたから、ダメなのかな?

近くの別のポイントで、1匹ゲット



この頃には、日も上がって暑くなってきたので、これで退散。

来週からは、田んぼ脇の幅50cm以下の水路を探してみようかな?

ウミホタル 安し

ナマズマニアの集いしサイト
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

ど~も~、ナオです。

昨日は、雨2日目のナマズ釣りでした。バイトはちょこっとあったけど、みんな食いに来ているというか、威嚇で噛み付いて来てるって感じが多かった。

結局、釣れませんでした



今日、通販で注文したウミホタルが届きました。


ウミホタル

なんと、1個、61円(税込) 送料650円

自分がよく買う所だと、だいたい110円位だったような。

送料分も考えて、一度に30個も購入しちゃいました。

送料込みで、2480円。83円/個の計算。良い買い物に、なりました


追伸
どうやらこの辺りにも、このぐらいの価格で売っている店があるらしいです。

コメントを頂いた、とねさんに感謝。

安いのを見つけたら、買いだめしとかないとですね。

細~い水路で、落ちパクゲット!

ナマズマニアの集いしサイト
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
GyoNetBlog ランキングバナー


ど~も~、ナオです。

昨日も、春日部辺りでナマズ釣り。
雨が降ったり止んだりで、原付移動の自分に取っては、ちとしんどかったですが、ナマズに取ってはプラスなのかもしれませんね。


今週は、ほとんど晴れだったから、久しぶりの雨につられて、河川への流れ込みに集まるかと予想して、新規の中型河川の流れ込みを、次々と打って行くことに。

使うルアーは、最近ブームな、ポトフです


最近は、流れ込みで実績が上がるから自信あり

が、ノーバイト

どうやら、流れ込みならいいということでもないらしい。この河川は、この時期水深があり流れ込みポイントも、ほとんど1m以上でした。

そんな時、ふと見つけた田んぼ脇の水路。幅40cmくらいで、コンクリート作り、葦が覆いかぶさっていて、水深は5cm~20cm位で、川への合流点もかなり遠そうでした。


こんな所にいるかな~?って思いつつ、唯一あった流れ込みに、ポトフを

ポトッ・・・

バシャーンッ

オーッ

ポトッ・・・、フッ・・・をイメージしてるのに、こんな出方されて、メッチャビビりました



撮影失敗。実際には、64cmのデブデブナマズです

その後も、


55cm,35cm。

ルアーを入れた瞬間に、バシャーンッて食いついてきて、体をグルグルに巻くもんだから、変な所にフッキングしたり、全く見当違いの所でバイトがあったりで楽しかったです。

でも、どこからこのナマズ達は来たのだろう?

こんな所で釣れるとなると、また更に、釣れるポイントを増やせそうだ

流れ込みと雨の影響について考える

ど~も~、ナオです。

最近、落ちパクにハマっているんで、流れ込みをよく狙っています。

流れ込みは、春にも狙ったんですが、その時は、あまり釣れていませんでした。

これは、何か理由があるのかな?と、考える今日この頃です。

この時期になると、水路にザリガニやらカエルなどが出てくるんで、雨で流れてくるのを狙ってるのが多いのでしょうか?

自分がよく見るMBNETの、まるりんが、バス釣りにおける雨の影響をブログで掲載していました。

http://mbnet.tv/blog/index.cgi?no=2285

なるほど、面白いですね

ナマズとバスで、違いはあると思うけど、勉強になりました。

次からは、雨の影響を考えて、ポイントや釣り方を変えてみたいと思いました。


ナマズマニアの集いしサイト
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

落ちパク専用ルアー:ベビー ポトフで見えてきたぞ

ど~も~、ナオです。

金曜日は、深夜までの仕事で釣りに行けませんでした

だから、今週は、昨日だけ釣りへ。

先週は、タイニーポトフで落ちパクを狙ったけど、いまいちフッキングがよくなかったので、さらに改造をしました。



ルアーは、タイニーからベビーポトフに変更しました。タイニーでは、浮力が足りなかったです。

さらに、リアフックにアシストフックを2つ、ベリーに1つ。

このリアフックの位置を、前回と変えています。

前回は、腹にある重りの、針の根元側にスプリットリングを入れてフックを取り付けていたけど、今回は、フックの先からスプリットリングを入れています。さらに、ちょっと工夫で、スプリットリングに標準搭載のスイベルも通します。



こうすると、スプリットリングがフックから外れることもありません。

まあ、他にもちょこちょこあるんですけど、それはまた今度。

そして昨日の釣果は、





50,35,50,60センチ。


5バイト、4キャッチ、1ポロリ
この1ポロリもロッドをちゃんと持ってなかったことが原因ですので、ルアーのせいではありません。

フッキング率は、かなり改善

フッキングは、全てリアフックなので、ベリーフックはいらないかもしれません。



それと、もっと嬉しかったのは、4キャッチの内、3つが落ちパクでした

入れた瞬間にルアーごと、吸い込まれていて、大きさが丁度良さそうでした。


あと、巻いている時にも1匹釣れているのも良い結果でした。ブレードが良い感じなのかな?


これは、かなり良い感じで仕上がってきたかな?さらなる研究を進めて、より良いものに仕上げて行きたいです

タイニーポトフのテスト2

ど~も~、ナオです。

タイニーポトフの再テストに、行ってきました。



1回目からの、改造ポイントは、なかの重りを削り浮くようにして、更に、浮き球(赤)を使用して浮力をUP。

そしたら、浮き角45度くらいで固定されました。

そして、テストは実績ポイントで確実にゲットできる所を回ったのですが、

結果は、


5バイト 1ゲット



ダメで~す

完全にルアーが消し混んでるのに、アゴにフックがかかっていないせいか、フッキングしなかったり、アゴにかかっていなかったりしている感じ。

釣れたナマズを見ても、実は下顎の外からフッキングしてます。

予想外でしたね。

アシストフックが、もっとケツ側に付くと、吸い込み易くなりそうな気がします。

要、改造ですな


ナマズマニアの集いしサイト
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

タイニーポトフのテストどころではなくなった

ど~も~、ナオです。

先日は、新規水路でタイニーポトフをテスト。



さー、うまいこと、
ポトッ・・・、フッ・・・
って、消し込んでくれるかな

水路の対岸に、アンダーキャスト。

ボチャンッ

すぐに、沈んちゃいました

アシストフック1本と、スプリットリングだけで、ここまで浮かないものなの?
というか、もともと、浮くの?

しょうがないので、水面に着いたらすぐに巻く感じで、スケーティングっぽく使っていたら、1バイト。上手いことフッキング出来て、釣れました~



35センチ。

こんな小さいのが、1発で乗ったから、フッキングは良いルアーかも。

でも、やっぱり沈んじゃうのがイメージと違うので、途中からジッターバグに変更。

そして、ここで予想外のトラブルに
橋の上から、キャストしたら全く見えていなかった桜の木の枝にルアーが、2,3周回って絡まってしまいました。それも、直径5センチぐらいの枝で、どんなに引っ張っても外れません。フックが引っかかってるなら、伸ばしてでも回収出来るんだけど、糸が絡まってるもんだから、それもできない。


悩んだ挙句、決心しましたよ。大好きなルアーだったからね。中学生ぶりの木登りを。

頭を上に、背中を下にという、なかなか、アクロバティックな格好でルアーに近づき、そこで、ルアー引っかかっている枝の下の枝に足を掛けて、体制を整えたところで、手を伸ばしてルアーまで50センチ。

足元の枝は、だいだい直径8センチ。真下は丁度、水路の岸という位置。

もう一歩踏み出せば届きそう。でも、かなりの確率で足元の枝は折れてしまい、落ちたら水路に落ちるであろうことは目に見えてる・・・。

行くか、行かまいか・・・。



行くでしょ

勇気ある一歩を踏み出し、あとちょっと。


バキッ


やっぱ、ダメだった~


左足は水の中に、右の足は岸に着き、左足が膝まで漬かった所で、右足パワーを全開にして岸に上がれました。

もう、力尽きました・・・

結局、糸を切ってジッターはご臨終となってしまいました。


ルアーテストは、また今度ということで。


アー、疲れた・・・。


ナマズマニアの集いしサイト
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー


落ちパク専用ルアー:ポトフ

ど~も~、ナオです。

落ちパク専用ルアーに、タイニーポトフを購入

スミス(SMITH LTD) タイニーポトフ



小さくて可愛い。アシストフックを1本だけ追加して、最初は試してみます。





本当は、標準搭載のコネクタースイベルにフックを取り付けられるかもと思っていたのですが、強度不足っぽいので、フックにスプリットリングを通して試すことに。簡単ではありますが、最初はこんな感じかな

ジッターバグG600と、いろいろ比べてみようかと思います。



楽しみでーす

落ちパク専用ルアーを考えよう

ど~も~、ナオです。

この前の釣行から、落ちパクがハマるパターンに気づけたので、それ専用のルアーを考えてみようかと思いました。

特に細い水路だと、入れた瞬間にバイトしてくることが多い気がします。

そんな時、よくあるのがルアーが吹っ飛ばされて、もう終わりってパターン。その時に、フックに当たってるのかな❓

そこで、落ちパクパターンには、狙った場所にソフトに落とせて、サイズが小さめで、吸い込みやすそうなものを検討してみることに。

ルアーを何にしようかなって考えてた時に浮かんだのが、この動画。

SUPER STRIKE VOL68
http://youtu.be/VTXMn7Iv4l0



大久保幸三さんが、言っていた。
スミスのポトフの語源は、


ルアーを落として、

ポトッ

としたら、

フッ

と消しこむイメージな、フロッグのポトフ。


サイズも、3種類あっていろいろ試せそう


これをナマズ仕様に改造して、水路での落ちパク専用ルアーに改造したいな~、と思う今日この頃。

週末が、楽しみです。



ナマズマニアの集いしサイト
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー
プロフィール

ナオ

Author:ナオ
ナマズジャンキー ナオのブログです。仕事後の金曜日と、土曜日の夜は、ほぼナマズでナイトフィーバーしています!日々のナマズ釣りの記録と、気になった点を、まとめていくので、よろしくお願いしま~す。

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
鯰アイテム
ナチュラム特集
最新記事
検索フォーム